カフェマコンドオリジナルブログ

サルサスタジオ「カフェマコンド」の日常をブログでお届けします

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月20日(日)
トロピカル・ジェム ワークショップ&パーティー
フェルナンド・ソーサ&サンディー・ラモス
が来日。

二人のプロフィールです。
なお、このプロフィールは、フミコ先生のホームページから、そのままコピーして、貼り付けたものです。
もっと詳しく知りたい、写真が見たいなどの方は、プロフィール下のmore infoをどうぞ。

すごいダンサーがマコンドに来てくれます。
お見逃しなく!!


Fernando Sosa (フェルナンド ソーサ)
ウルグアイ出身。15歳でイタリアへ。Alberto Valdes氏に師事。
Afro、Cuban Rumbaを学び、1998年ダンスチーム "Otra Idea"へ。
その活動を通して彼のダンスは磨かれていく。
2000年にRafael Gonzales氏と共に"Tropical Gem"を結成。
2008年9月には"Sosa Academy"を開校。
フェルナンドは誰もが認める世界屈指のダンサー、インストラクター、振付家である。
しかし、その魅力は高度なテクニック、華麗なスタイルに留まらない。
彼の謙虚な人柄、大きく放たれるカリスマ性が多くの人々
を惹き付けてやまないのである。

Sandy Ramos(サンディー ラモス)
イリノイ州シカゴ出身。
5歳よりArtistic Gymnasticに通い始め、12歳にて
Mexican Folkoreダンスカンパニーの一員として活躍。
14歳になるとジャズ、モダンダンス、ヒップホップのトレーニングを
受け始める。そして17歳にて Salsa Kidsへ。サルサダンサーとしての
キャリアをスタートさせる。12歳から18歳で構成されるSalsa Kidsの
ダンサーの中でもその実力は抜きん出ていた。
多数のテレビ番組やチャリティーショーにてミシェル・ファイファー、アンディ・ガルシア等の
大スターと共演する。ラテンダンスへの情熱と新しい経験を求めて、18歳の時、
世界的に有名な舞踊団 "Salsa Brava"への所属オファーを受諾。
一年後、新生グループ "Tropical Gem"より所属オファーを受け、イタリアをベースに
活動を開始。イタリア国内外でもキャリアを重ねている。
サンディーのセンチュアルでパワフルなダンスは、"Tropical Gem"の中でも
「最高のダンサー」と称されている。

こうべは12月19日です。
両方参加してください。
追っかけどうぞ。

KOBE 12月19日(土)
お問い合わせ(More Info): 090-6676-8211 (Edwin )
あるいは、こちらにアクセス  http://salsala-salsa.com
email : clavesi@mac.com


スポンサーサイト
12月のイベント
クリスマススペシャルな企画盛りだくさん
12月20日(日)は、去年に引き続き、海外ゲストダンサーpop-0912-xmas-event01.jpg

各イベント詳細は近日発表
Salsa Locos & Los Maconderos
EDWIN&FUMIKO,ゆかりさん 、
Pepe&ホアキン はるのり、かめ、アツシ
でおどりました。

091031sa.jpg 091031sd.jpg

091031sb.jpg 091031se.jpg

091031sf.jpg 091031sg.jpg

091031sc.jpg 091031sh.jpg

皆さんのご感想をお待ちしております。
23日(月)の勤労感謝の日の夜には、
マコンデーロスの新しいパフォーマンスします。乞う、ご期待。
びっしばっし練習しなきゃ。
10月31日(土)
エドウィン&フミコ特別レッスン
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
091031la.jpg 091031lb.jpg

091031lc.jpg 091031ld.jpg

11月の次回のレッスン変更あり。
第5日曜の29日になります。
後日、皆さんの肉筆アンケート頂戴しました。真剣にメモを取っていただいたり、素直な感想をお寄せいただきました。ありがとうございます。

(ところで、マコンドのアンケートにも皆さんどしどし感想を寄せてね)

さて、レッスンの後、そうまとめとして、質疑、応答があったんですけど…、

皆さんは、何らかのきっかけがあって、ラテンに興味をもたれてから、参加されているので、
するどい質問目白押しでした。


今でも考えさせられる質問があるんだけど。

大体こんな内容
「ラテンに興味持って、向こうの国に行って、踊りに連れて行ってもらって、すごく楽しかったので、日本に帰ってから、踊りに行ってみたら、なんか、日本人の人は現地の人と違って、すごく技術偏重みたいな感じがして、現地の人とはなんだか楽しみ方が違うっていうか…」

確かに。
技術偏重って言うのは、僕んとこの超絶技巧レッスンのことかと思った、が、

1秒考えた、


彼女の感じた「技術偏重」っていうのは、たぶんパターンのことだろうなきっと。
10月23日(金) 母校愛知県立大学で講義してきました。
思いっきり逆光の写真です。
091023a.jpg
社会人の講義です。「スペイン語・ポルトガル語医療ボランティア」
講師陣は、僕が在学中にお世話になった諸先生方、さらに、僕の2学年上、3学年上の(この年代は、すんごいゴールデンエイジで、僕たちは足元にも及ばない)緒先輩、今では大学で教鞭をとられています…。というおんなじプログラムに、僕たちの名前が入っていいんかな…?という内容。
僕たちの担当講義は、「中南米の音楽とダンス」。場所はなんと講堂。
前半は、なんと僕が、講義。中南米各国の音楽とダンスについて、歴史、地域性などについて、まとまりの無い講義をしてきました。

そして、後半は、Pepe先生が、メレンゲレッスン。
ラテンの文化を学ぶには、まずはダンスから。
091023b.jpg
50人以上の皆さんがステージに上がって、楽しく踊りました。
この集中講義が始まって間もないクラスだったので、皆さんの中でも、交流していただけたら幸いです。
091023c.jpg
さらに、医療ボランティアとして、現場での活動に、この日の講義が生かされたら…なんとすてきなことでしょう。
皆さんは、本当に僕のつたない講義を真剣に聴いてくださいましたし、メレンゲも楽しんでくれていたようです。

10月24日 オアシス21 ワールドコラボフェスタ
091024a250.jpg


091024wcf02.jpg 091024wcf03.jpg

091024wcf04.jpg 091024wcf05.jpg

091024wcf01.jpg

オアシス21で夕方のステージでした。 照明も写真もいいね。
外のステージで踊るのもだいぶ慣れてきました。 
いっぱいステージこなして、板についてきました。
大変遅くなりました。
10月4日名古屋祭りで踊ったときの写真です。
データいただいた皆様ありがとうございます。

091004a.jpg091004b.jpg

091004c.jpg

091004e.jpg091004d.jpg

応援にお集まりいただいた皆様、ありがとうございました。
11月9日(月)から、秋冬の新しいスケジュールになります。
店頭ポップ、プリント、新着情報でご確認ください。

メーリングリスト登録してない人は登録してくださいね。
今日マコンド来る前、スーパー伊藤で買い物した。
看板娘は今日はいませんでした。

ところで、コンニャクイモが売られていたよ。
コンニャクイモってどうやって調理するの?

ほかにも5角形の合格柿が59円で売られてたよ。
告知
11月7日 土曜日
消費生活フェア出演
場所;オアシス21にて
出演時間;14:45~

土曜日レッスンスケジュール変更あります。
店頭ポップ、プリント、ホームページ新着情報、ケータイメーリングリストで確認してください。

11月から(先週からですが)土曜日のナイトクラブは、

20:00~ に、しました。

早割りハッピーアワー開催。
11月7日は21:00までにエントランスの方は
通常1ドリンク⇒2ドリンク
11月2日(月) さむい。朝より今のほうが(4:00)さむい。

週末の暑さがうそのようですね。

週末はアツかった。

土曜日、EDWIN&FUMIKO先生のレッスン&パーティー
お越しいただいた皆様楽しんでいただけましたか?

そして、昨日のハロウィンパーティー
面白かったねえ。

今日は連休なかびだけど、皆さんは仕事?お休み取った?

写真取り込んで、10月のイベントの写真のトリミングしたよ。
ブログにそのうちアップします。

ところで、今月から、1月のアタマまでは、毎週、なんかカンカのイベントがあるから、準備が大変。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。